人気ブログランキング |

ブログトップ

福井県神道青年会(ふくいけんしんとうせいねんかい)

東日本大震災復興祈願祭


 東北地方太平洋沖地震による東日本大震災並びに福島第一原子力発電所事故の発生から8年が経った今年311日(月)に、福井市の藤島神社に於いて東日本大震災復興祈願祭を斎行しました。当会からは新田会長をはじめ、西尾・山本・藤井・位坂・黒田・角鹿が参加しました。


f0136366_15340346.jpg

斎主は会長・新田義和(藤島神社宮司)が務めました。次第は、修祓、一拝、神饌、祝詞奏上、大祓詞奏上、玉串拝礼、撤饌、一拝とし、参加会員の奉仕によって執り行いました。

一同で大祓詞を5巻奏上し、会員皆で心を一つにして震災で亡くなられた犠牲者の御霊を癒すとともに、今を力強く生きている被災者に心を寄せ、一日も早く元の生活に戻れますよう早期復興の祈念し、各々ひたすらに想いを込めて大祓詞を奏上致しました。


f0136366_15325518.jpg

当会はこれからも早期復興に微力ながら支援を続けていくとともに、日々の神明奉仕に努めていきたいと思います。また、我が国は自然災害大国であり、東日本大震災以降も熊本地震や北海道胆振東部地震といった震災をはじめ、台風や洪水などによる自然災害が多く発生しています。さらに、南海トラフ地震が将来必ず発生するとされています。多くの歴史伝統、文化財を保持する神社界も、これからの防災減災に備えなければならないと思います。


f0136366_15330063.jpg



気比神社禰宜 角鹿尚文 


by fukuishinsei | 2019-03-19 12:36 | 活動の報告 | Comments(0)