人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ブログトップ

福井県神道青年会(ふくいけんしんとうせいねんかい)

ひな祭り神事

3月3日の桃の節句にあわせ、12時より佐佳枝廼社にて「ひな祭り神事」が斎行されました。

当会からは、五人囃子に因んだ雅楽を西尾副会長(太鼓)、寺本理事(鳳笙)、安波賀春日神社 吉田宮司(篳篥)、山本監事(龍笛)、武曽(洋)理事(龍笛)、が奉仕し、宮田会長が代表で玉串拝礼をいたしました。

また、藤島神社 新田宮司 当会より 佐々木理事が参列しました。

当日は女性神職7名が奉仕し、桃の枝にて斎主、祭員並びに参列者を祓い、御神前には豊栄の舞が奉納されました。

ひな祭り神事_f0136366_12062710.jpg

一日も早く新型コロナウイルスが収束し日常が戻るようにとの願いが込められるとともに、ご参列の女性の皆様の幸せが祈られました。


ひな祭り神事_f0136366_12070589.jpg

神明神社 権禰宜 武曽洋暁



# by fukuishinsei | 2022-03-04 09:50 | 活動の報告

神宮大麻についての勉強会

1112日、福井県護国神社に於いて、「神宮大麻についての勉強会」を開催しました。令和4年は明治天皇の深い思し召しにより、神宮大麻(伊勢神宮の御札)の全国頒布が始まってから150周年記念の年を迎えました。神宮大麻は全国の神社を通して、全国に頒布されていますが、その頒布数は様々な要因から年々減少の傾向が続いており、その解消は神社界にとっての大きな課題のひとつであります。

神宮大麻についての勉強会_f0136366_21230620.jpg

本勉強会では、福井県護国神社宮司・福井県神社庁教化委員会本宗奉賛部部長の宮川貴文氏を講師に迎え、神職の使命たる神宮大麻の頒布について神社としての取り組み、県神社庁教化委員会本宗奉賛部の取り組みを学びました。

我々神職が本宗と仰ぐ神宮の奉賛、神徳の宣揚たる神宮大麻の頒布は神職の使命であり、神宮大麻をできるだけ多くの方々に頒布すべく、本勉強会で学んだことを今後、各々が奉務する神社や当会の活動に於いて、活用実践していきたいと思います。

神宮大麻についての勉強会_f0136366_21231559.jpg

氣比神社 禰宜 角鹿尚文


# by fukuishinsei | 2021-12-05 21:24

本日11月2日は、当会の英霊顕彰活動として、福井県護国神社秋季例大祭並びに新穀感謝祭に参列させて頂きました。
また、併せて午前中は福井県護国神社にて、午後はたけふ菊人形2021が開催されている越前市武生中央公園にて拉致問題早期解決の署名活動を行いました。
コロナが全国的にも減ってきており、秋晴れの暖かい気候の中でしたので、多くのご賛同を頂きご署名を頂きました。
この多くの声を無駄にすること無く、救う会を通して政府に提出し、引き裂かれたご家族が一日も早く再会出来ますことを記念申し上げ、これからも解決されるまで続けていきたいと思います。

八幡神社宮司 位坂伸昌

福井県護国神社秋季例大祭並びに新穀感謝祭_f0136366_14485865.jpg
福井県護国神社秋季例大祭並びに新穀感謝祭_f0136366_14485114.jpg


# by fukuishinsei | 2021-11-02 12:59 | 活動の報告

英霊感謝大祭

令和3年 英霊感謝大祭


 終戦から76年目を迎えた8月15日福井県護国神社に於いて英霊感謝大祭が斎行され、コロナ禍の中多くの方々が参列され英霊のご冥福をお祈りされました。

 今日段々と直接に戦争を体験された方々が少なくなっているのが現状であり、今後戦争での辛い時代は二度と起こしてはいけません。の平和な日々過ごせることができるのは、お国を守るため最後まで尊い命を捧げて下さった御英霊に感謝し、後世に伝えていかなければいけないと改めて思いました。


氣比神宮 権禰宜 松本正靖


# by fukuishinsei | 2021-08-16 12:11 | 活動の報告

4月13日福井県護国神社春季例大祭が齋行され、英霊顕彰活動として御奉仕させていただきました。当会より、宮田会長・西尾副会長・山本監事が参列させていただきました。当日はあいにくの天候で強風に見舞われましたが祭典は滞りなく進み、奉仕者また参列者共に英霊に感謝の誠を捧げ、また平和への祈りを新たに致しました。

遺族の方々の高齢化が進み、直接御英霊の事を知る世代の方は少なくなってきましたが、お国のために最後まで尽くされた御英霊の精神を後世に語り継ぐことが、我々にできる顕彰活動の一歩になるのではと再認識させていただきました。

氣比神宮 権禰宜 寺本孝義


# by fukuishinsei | 2021-04-20 17:46 | 活動の報告