ブログトップ

福井県神道青年会(ふくいけんしんとうせいねんかい)

 2月7日(日)午前6時45分より坂井市三国町の三国サンセットビーチにて恒例の禊錬成会を行いました。例年「北方領土の日」2月7日に定め、祈りを込めて実地しております。本年度は一般の参加者を含めて24名の方々にご参加頂きました。
 定刻、雪が降り砂浜が雪化粧をしている最中、褌・鉢巻姿で一同整列し点呼の後、道彦の金岡正和木田神社宮司の先導のもと雪の上を掛け声とともに走り斎場に移動、振魂・鳥船行事を行った後、厳寒の日本海へ。外の気温よりは海の中のほうがまだ温かく、そして日本海側特有の荒波に抗いながら、大祓詞を奏上申し上げ、北方領土早期復帰を祈願致しました。その後、再び砂浜の戻り振魂・鳥船行事を行い、無事終了と相成りました。
f0136366_13331187.jpg

 本年度は、例年にないほどの厳しい環境での錬成会となりましたが、その厳しさを乗り越えて身も心も清めることによって、今後の事業や総会、そして来る平成28年度も平穏無事に過ごせることと思います。
そして、北方領土早期復帰への一丸の祈りが、必ず結ばれるものと信じております。
f0136366_13332770.jpg

 最後に、当会の禊錬成に永く道彦をお務め頂きました木田神社宮司金岡正和先生はこの禊練成会を以ってご勇退されることとなり、今後は県護国神社禰宜宮川貴文先生のご指導のもと禊錬成を行ってまいります。
金岡先輩におかれましては、これまでのご指導と温かいご恩にこころから感謝を申し上げます。本当に有難うございました!

【通信員 神明神社 権禰宜 武曽洋暁】
[PR]
by fukuishinsei | 2016-02-14 13:34 | Comments(0)