ブログトップ

福井県神道青年会(ふくいけんしんとうせいねんかい)

4/13(月)10:30より福井県護国神社春季例祭が斎行され、会員が奉仕、また宮田会長をはじめ4名の会員が参列を致しました。
f0136366_14342520.jpg

終戦70年の節目となる本年、護国神社は記念事業として式年遷宮を終えた神宮より頂戴した古材を使い新たに御扉を取り付けられました。昭和23年の福井大震災により社殿悉く倒壊し、終戦間もない苦難の中やむを得ずつけることが叶わなかった御扉が67年の年月を経て遂に取り付けることができたのであります。

新たな御扉が開かれ行われた御祭は例年以上に厳かな雰囲気の中納められ、改めて平和への誓いと英霊への感謝の祈りを捧げた一時でありました。
f0136366_1437161.jpg

【通信員 福井県護国神社 伊藤太郎】
[PR]
by fukuishinsei | 2015-04-13 14:37 | 活動の報告 | Comments(0)

さる4月9日(木)市内を流れる足羽川にて行われた「足羽川ぼんぼり物語」に当会の雅楽部が出演いたしました。
毎年恒例となっている足羽川の花見の催しでありますが、今回は6年ぶりにぼんぼりが復活し、より華やかな装いとなりました。
f0136366_16353771.jpg

雅楽部は初の出演となり、総勢7名の会員がそれぞれ三管と楽太鼓・鉦鼓を演奏いたしました。19時より行われた第一部は足羽川のほとりで、20時よりの第二部は今回新たに設置した高台の舞台にて多くの花見客の方々に披露いたしました。
f0136366_16343128.jpg

夜桜と雅楽の共演は得も言われぬ趣があり、演奏終了の後には暖かい拍手が送られました。
f0136366_1636280.jpg

【通信員 福井県護国神社 伊藤太郎】
[PR]
by fukuishinsei | 2015-04-10 16:41 | 活動の報告 | Comments(0)

さる4月1日(水)17時に福井県護国神社にて「福井県神道青年会65周年記念事業開始奉告祭」を斎行いたしました。
本年は当会65周年の節目の年にあたるとともに大東亜戦争終結から70年の年となります。英霊顕彰を含めた数々の事業を始めるにあたり、英霊の大前にてその決意を会長自ら宣言し、無事完了を祈願いたしました。
f0136366_13403338.jpg

また、引き続き足羽神社にて互礼会が行われ、会員一同が集い本年度の活動予定を確認し一致団結して取り組むことと相成りました。宮田京新会長のもと、節目の年となる本年はより一層活発な活動が求められる年となり、会員一同決意新たに臨む事となりました。
f0136366_1342547.jpg

【通信員 福井県護国神社 権禰宜 伊藤太郎】
[PR]
by fukuishinsei | 2015-04-01 20:00 | 活動の報告 | Comments(0)