ブログトップ

福井県神道青年会(ふくいけんしんとうせいねんかい)

本日11月23日は勤労感謝の日です。
国旗を掲げて祝いましょう。
f0136366_10341356.jpg


【勤労感謝の日】とは・・・
--------------------------
勤労をたっとび、生産を祝い、国民たがいに感謝しあう。
この日、宮中では天皇陛下が天照大御神をはじめ神々に新穀をお供えし、御自身もお召し上がりになる「新嘗祭」が行われます。これにあわせて全国の神社では新穀の収穫を感謝するおまつりが行われます。「新嘗祭」は神道のおまつりのなかでも特に重要な祭典とされております。皇室の弥栄と国家の繁栄を国民皆様で祝いましょう。
[PR]
by fukuishinsei | 2014-11-23 10:38 | それ知っとこ! | Comments(0)

 平成26年10月10日(金)福井県神社庁神殿を斎場に「国旗のある絵画コンクール」の祈願祭並びに表彰式を斎行致しました。
f0136366_1559984.jpg

この事業は、国旗国歌啓発活動の一つとして県内の小学生を対象に、広く国旗日の丸を身近に感じて頂く事を目的として、今夏に「国旗のある絵画コンクール」と銘うって「こんな場所に国旗がある。ここに国旗があったらいいな。」という子供たちの素直な気持ちを「絵画」にし、県内神社さんを窓口に70点を超える応募を頂きました。
f0136366_1559447.jpg

祈願祭には、県神社庁宮川庁長・当会坪田会長を始め、今回賞を授けられた5名の受賞者と親御さん会員が参列し、受賞者の栄誉を奉告致しました。祭典では、子供たちが緊張した面持ちで玉串拝礼をする姿がとても印象に残りました。祈願祭後の表彰式では、金賞・銀賞・銅賞・会長賞・庁長賞の順に読み上げれられ、賞状と記念品を授与致しました。受け取った子供たちは、祭典中の緊張した顔からホッとした顔に変わっていました。
f0136366_1601192.jpg

子供たちに、国旗国歌の意義を説くのは難しいのかもしれませんが、お祝いの時や日には国旗をあげ、式典では国歌を唄うという事を、心に刻んで頂ければと思います。
f0136366_1602795.jpg

『和歌』 画になびく 心の中の 日の丸よ 早く羽搏け 青空のした  

【柴田神社 宮司 松田典起】
[PR]
by fukuishinsei | 2014-11-03 16:01 | 活動の報告 | Comments(0)

今日は【文化の日】です

本日11月3日は文化の日です。
国旗を掲げて祝いましょう。
f0136366_1091451.jpg


【文化の日】とは・・・
--------------------------
自由と平和を愛し、文化をすすめる。
明治天皇のお誕生日であるこの日は、昭和2年に「明治節」として祝日と定められ、国民に親しまれてきました。昭和23年には、近代文化が目覚ましい発展を遂げた明治の時代を念頭に「文化の日」としてあらためて定められました。また、日本国憲法が公布された日(昭和21年)でもあります。現在では、秋の文化勲章の授与式が行われ、今年は政財界から文化界に至るまでご尽力なされた功績が4,029名の方が皇居において受章されます。
[PR]
by fukuishinsei | 2014-11-03 10:09 | それ知っとこ! | Comments(0)