ブログトップ

福井県神道青年会(ふくいけんしんとうせいねんかい)

第三回目となるこの勉強会は「祭詞(祝詞)」についてです。
当県神葬祭考究の第一人者でもあり、神社庁長、祭式講師・宮川脩先生(福井県護国神社宮司)から御教授をいただきました。
本会からもたくさんの参考文献を用意し、また講師先生からもその一助となるべく多くの資料を頂戴いたしました。
普段奏上する祝詞においても然りですが、神葬祭の祭詞(祝詞)などはなかなか勉強する機会がなく、とても良い経験となりました。
講師先生の経験豊かなお話を聞きながら、予定の時間があっという間に来てしまいました。これからも継続的に学びたいと感じる、大変素晴らしい勉強会となりました。

 一年(ひととせ)に 一度(ひとたび)学(まな)ぶ 秋(あき)の夜(よ)の 葬(はふ)りの御業(みわざ) 手振り(てぶり)の随(まにま)に
【藤島神社宮司代務者 新田義和】
[PR]
by fukuishinsei | 2013-10-30 20:30 | Comments(0)