ブログトップ

福井県神道青年会(ふくいけんしんとうせいねんかい)

『危機管理』地震への対策についての勉強会

6月25日(水)福井県神社庁に於いて、第2回の勉強会が開催されました。6月におきた岩手・宮城内陸地震、また昨年おきた新潟中越地震とここ数年の間に震度6強を越える大規模な地震が起っています。地震の発生は止めることが事は出来ませんが、地震の被害を極力少なくする事や、二次災害を防ぎ、早期復旧を図る事は可能であります。今回の勉強会では境内の主要建物に主眼を置き、テーマを『危機管理』地震への対策について~建物編~として国京克己先生(国京克己建築設計工房、若越建築文化研究所代表)をお招きし、地震対策、耐震等について知識を深めました。先生は新潟中越沖地震で、現地を視察された時の写真や経緯を交えて、建物の構造からの被害状況をわかりやすく説明して頂きました。この勉強会で学んだ事をいかし、事前の対策、神社の危機管理についての意識向上を図り、各神社で改善を努めるよう努力していきたいと思います。

f0136366_18544896.jpg


【佐々木 崇】
[PR]
by fukuishinsei | 2008-06-27 18:57 | Comments(0)