ブログトップ

福井県神道青年会(ふくいけんしんとうせいねんかい)

白山開山1300年記念登拝

去る8/7(月)に新田会長以下7名の会員が白山登山を行いました。
f0136366_14422182.jpg
今年は泰澄大師が白山を開山してから1300年の節目の年にあたり、泰澄大師の故郷である福井県の青年神職として登頂を果たしたいという思いから、今回登山に臨むこととなりました。
f0136366_14432407.jpg
早朝に集合した会員一同は朝7時より白山の登り口のひとつ「別当出合」より登り始め、12時頃に全員無事山頂前の「室堂」までたどり着くことが出来ました。
その室堂の近くにある白山比咩神社奥宮にて拝礼し、白山の神々に感謝申し上げるとともにこれからの無事安全を祈念いたしました。
f0136366_14440948.jpg
ここから山頂を目指さんとしておりましたが、台風接近の影響からか非常に風が強く登頂は断念して下山。午後4時に無事全員が下山をいたしまして福井へと戻ってまいりました。
f0136366_14444594.jpg
 荒天も覚悟しておりましたが、白山の天気は予想よりも穏やかで、時々雨に遭った他は特に苦慮することなく登れたことは、白山の大神のお守り、お導きがあったのではないかと感じております。
次回は達成出来なかった山頂登頂を目指して再び登りたいと願う一同でありました。

【福井県護国神社 権禰宜 伊藤太郎】

[PR]
by fukuishinsei | 2017-08-08 13:21 | 活動の報告 | Comments(0)