ブログトップ

福井県神道青年会(ふくいけんしんとうせいねんかい)

御祖祭

北陸が梅雨入りし、雨の多い時期にも関わらず、清々しい快晴の中、福井刑務所において、福井県神道青年会の代々続く恒例行事「御祖祭」を会員7名(宮田京会長・桑原・新田・西尾・山本・位坂・角鹿)と福井雅楽会の協力を得て斎行致しました。なお今年は私、角鹿が朝日舞の御奉仕をさせていただきました。
御祖祭では、入所者の方々の心を清め、天照大御神をはじめそれぞれの郷土の神様心のつながりをお助けさせていただきました。
宮田会長はあいさつの中で、『古事記』『日本書紀』において、高天原で悪行を行ったスサノオ命の話をされ、入所者へ更生の話をしました。
入所者の方々が、自らの行いを反省し、清らかな心で出所していただき、社会に復帰されますようお祈り申し上
げます。
f0136366_1355673.jpg

【通信員 気比神社禰宜 角鹿尚文】
[PR]
by fukuishinsei | 2015-06-25 13:50 | 活動の報告 | Comments(0)