ブログトップ

福井県神道青年会(ふくいけんしんとうせいねんかい)

北陸神道青年協議会第一回理事会

六月三日、この日は晴天にも恵まれ、北陸神道青年協議会の第一回理事会が、石川県金沢市の金沢エクセル東急ホテルで開催されました。
 当会からは、坪田会長を始めとする八名が参加し、新潟県神道青年協議会、富山県神道青年会、石川県神道青年会、福井県神道青年会の北陸四県の青年神職併せて三十名余りが出席し、次第に基づき会合が執り行われました。
 先ず、神宮を遙拝し、北陸神青協長谷川会長(富山神青監事)が新期着任の挨拶、そして、議事には当会より全国神道青年協議会指名理事とし出向を果たしている北陸神青協松田典起副会長(福井神青副会長)が議長を務め、円滑に協議が進められました。
 北陸地区役員就任案、予決算、また七月十一~十二日と二日間開催される北陸神青協研修会と、七月三日~四日に予定されている東日本大震災復興支援活動(宮城県石巻市金華山黄金山神社 ダム内土砂撤去・参道整備)についての案件が協議で諮られました。
 会の年齢層が全体的に若くなりましたが、青年神職また会としてのより目的に近い精華を果たすべく、北陸の諸先輩方々から培った少数精鋭なる実働力と組織力を以て、その受け継いだことを容易く絶やさないよう体を成してと歩もうとしている空気を参加者一同しっかりと感じ取ることが出来たのではないでしょうか。

新たなる 船出に舵を 取り行けば 皆平らけく 漕ぎ手となりて

【毛谷黒龍神社 禰宜 山本祥嗣】
f0136366_17212734.jpg

[PR]
by fukuishinsei | 2013-06-04 17:15 | Comments(0)