ブログトップ

福井県神道青年会(ふくいけんしんとうせいねんかい)

本日、天皇皇后両陛下御成婚50年。

 結婚後より経過年数によってそれぞれ名称があり、1年目の「紙婚式」からはじまり、5年目は「木婚式」・25年目は「銀婚式」などと呼ばれております。天皇皇后両陛下におかれましては、永い年月を共にすごされ、本日、めでたく「金婚式」を迎えられました。
 年月の流れることは「光陰矢の如し」と、その流れ行くさまが早いように例えられますが、夫婦そろって結婚後50年目を無事迎えられることは容易なことではないような思いがします。何事も継続するということは難しく努力も要します。増してこの度の継続は一人で出来ることではありません。お二人の50年間という歳月の間には様々なことがあったのではなかろうかと慮れ、その日々をお二人で乗り越え、お二人で喜び、共にこうして辿り着いためでたき本日であろうと存じます。
 福井神道青年会会員一同、天皇皇后両陛下御成婚50周年を心よりお喜び申し上げ、更に末永く両陛下共々ご健在であらせられますことをご祈念申し上げます。

【広報委員 松村典尚】
[PR]
by fukuishinsei | 2009-04-10 18:26 | それ知っとこ! | Comments(0)