ブログトップ

福井県神道青年会(ふくいけんしんとうせいねんかい)

神道青年全国協議会中央研修会

3月10日・11日の両日、名古屋マリオットアソシアホテル(名古屋市)において、神道青年全国協議会中央研修会が行われました。本県からは、会員10名が参加しました。
「修理固成せ~国づくりは人づくり、模索から実践へ~」という主題のもと研修会が進められ、第一講では、造形作家・アートプロデューサーの夢童由里子先生が「モノづくり・まちづくり・夢づくり」という演題でご講演され、二講目は中京女子大学レスリング部監督・日本レスリング協会女子強化委員長の栄和人先生と北京・アテネオリンピック金メダリストの吉田沙保里先生が「目標を持った人づくり(金メダルを目指す師弟関係)」という演題で話をされました。二日目には皇學館大学社会福祉学部長・教授の櫻井治夫先生で「地域社会の元気を神社から取り戻さう」という演題で講演いただきました。
二日間、とても有意義な研修で大変勉強になりました。
f0136366_1015018.jpg

f0136366_1004090.jpg

       開講式壇上で、敬神生活の綱領を読み上げた宮川会員(神青協教化委員長)
【渉外広報委員会 廣部 賀紀】
[PR]
by fukuishinsei | 2009-03-12 15:00 | 活動の報告 | Comments(0)